• 09<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



「青々と深く、澄んだ水」を意味するアグアベルデ村。

繝√Μ繝壹Ν繝シ+(303)_convert_20131206191026

ここはチリ共和国。

チュキカマタ銅山開発の影響で川が渇水し、現在は廃村となっている。

ポツンと一軒残された家はレストランで、
水を買いに立ち寄ると店主が頼んでいない料理を運んできてくれた。

繝√Μ繝壹Ν繝シ+(305)_convert_20131206191102


「水はなくなったが心はある」と…。


繝√Μ繝壹Ν繝シ+(308)_convert_20131206191145


大井川をアイヌ語に訳すと「深い」という意味になる。
縄文人がオホイと呼んだ川の運命と、アグアベルデが重なる。

ひとりの力じゃどうにもならない問題。
今は生活に不便を感じないから、問題視されないかもしれないが、
こういう実例があることを気に留めておいて欲しいと思います。
繝√Μ繝壹Ν繝シ+(357)_convert_20131206191225


島田市議会では今回、
藤本議員と私が一般質問で南アルプス・リニア工事による渇水問題を一般質問させてもらいました。
きっと皆さんも気にかけてはいると思います。
どうかこの問題が解決するよう願っています。


青山まさとら







コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。