• 09<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2015年1月25日

島田市手をつなぐ育成会の会議に出席させて頂きました。
「親亡きあとを考える」
重いタイトルでの会合ですがリアルな話題だと思います。

障害のある方は昔に比べて長生きをされて喜ばしいことですが、
一方で障害を持たれる9割の方が親と同居しており、
親御さんが亡くなられた場合など急に施設入所が必要になっても対処出来ないのが当市の現状で、
問題提起されていました。

また国家大問題として、
障害者年金の支給が勝手に減額されたり勝手に終了するケースが
全国的に相次いでいることを先週の報道で知りました。
国家は社会保障の財源確保の名目で消費税増税していますよね。

政治の一番責任は飢えさせないこと。
闘う人材がほしい分野のひとつです。

育成会ですが参加の皆さん、
とても優しくて大変勉強になるのでまた参加したいと思いました。
ありがとうございました。

青山まさとら





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。