• 07<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




静岡県は純米吟醸王国と呼ばれています。

純米吟醸とは日本酒の種類で成分が米しかないもの、
逆を言えば混ぜものがなく、水質が如実に現れる酒です。

焼津の磯自慢、岡部の初亀、藤枝の志太泉、青島酒造の喜久酔、
天然乳酸発酵の山杯で有名な杉井酒造の杉錦、
島田の鬼ころし・女泣かせ大村屋酒造、志太泉以外は、大井川の水源に頼る酒蔵がたくさんあります。

リニア新幹線工事による大井川の水量の減少、
この対策としてJRはトンネルに溢れ出た水を大井川に戻すための導水路を計画しています。
じつはこれが問題です。

山でろ過している最中に溢れ出た水は、当然水質が悪いです。
南アルプスは鉱物資源の山ですから、なにがでてくるかわかりません。
ですから、作り酒屋もリニアに関して声をあげるべきなのです。



話を戻します。
歩合40%以下の酒はどれも全国的に人気です。

じつは私は日本酒がほとんど飲めません。
じつは私の実家は青山酒店で、自身も平喜酒造に勤めていたこともあり、妻は焼津の酒店の子、
なぜか隣町の酒店の息子が陸上競技の東海キップを競う一番のライバル、
大村屋酒造の御子息は中学の同級生、その他の酒蔵の子もなぜかむかしから友達。
カルマなんでしょうけど、カルマ強すぎて日本酒が大変にがてです。

最大の資源を守っていきましょう!


青山まさとら











コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。