• 03<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



第108回 島田大祭
14708252_1227883420598580_8099399507261741265_n_convert_20161017112219.jpg
「山車 屋根の上から」

第壱街 屋根係として三回目の参加をしました。

3年に一度の大祭は、青年の祭りと決められていて40歳までが屋台運行に関われますが、
40歳を超えると中老といって交通整理など陰ながら青年を支援する役割に完全にシフトします。

私は38歳なので青年最後の祭り
全三回 屋根係の平だった私にも引退組ということで「相談役」を拝命しました。

時代に似つかわしくないほど上下関係が厳しく、躾、教育、出会いのまつり。
その分、得るものが、有ります。

300年続いてきました。
島田大祭・帯祭りが未来永劫つづくことを願いします。


青山まさとら





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。